ひざ痛の改善にいい運動には、大きく分けて三種類あります。 ・筋肉トレーニング ・ストレッチ ・全身運動 の三つです。 まず、一つめの筋肉トレーニングについて説明します。 筋肉トレーニングは、ひざ周りの筋肉を鍛え、ひざが体重を支える力を強化することで痛みを和らげる方法です。 ひざ周りの筋肉が強化されると、ひざに掛かる負担が少なくなります。 すると、その分、痛みを緩和することができるのです。 ひざ痛を改善するためには、太ももやふくらはぎの筋肉を使うトレーニングをすると良いでしょう。 次に、二つめのストレッチについてですが、ストレッチは膝周りの血行を良くすることで痛みを和らげます。 太ももやふくらはぎを伸ばす運動をゆっくりと行うようにしてください。 最後に、三つめの全身運動についてです。 全身運動とは、ウォーキングや水泳などの全身を使った運動をすることで、ひざ周りの筋肉を強化すると共に肥満を解消して、ひざの痛みを改善します。 余計な脂肪が体に付いていると、それだけ体重が重くなり、ひざへ掛かる負担が大きくなってしまうため、全身運動でダイエットすることがひざ痛の改善に繋がるのです。